光線療法

光線療法による温熱効果

体を温めることで様々な効果が期待ですます。

価格 30分  2,000円

自然治癒力を高める光線療法

太陽光線に含まれる紫外線には血管を拡張する作用、可視光線と赤外線にはからだを温めて血液循環を改善させる作用があります。
その効果として、顔色が良くなったり、冷え・しもやけが改善されたり、心臓病・高血圧などが改善されたりします。
その他にも、生体リズムの調整作用・鎮痛消炎・免疫増強・殺菌作用・解毒作用・コレステロール低下作用・睡眠改善・呼吸機能改善・神経機能改善・運動、筋力機能向上など、様々な効果が期待されます。

紫外線や可視光線により、皮膚で色々な物質が、形成されるのですが、その中でも代表的なものが「ビタミンD」です。
この「ビタミンD」は
・骨の強化
・発ガン物質の抑制
・生活習慣病(成人病)の治療と予防
・アレルギー性疾患の治療と予防
など、さまざまな効果が期待できます。

光線を照射する部位

サロンCieloでは、施術前に足湯と光線照射を約10分行います。

医療機器の「コウケントー」

サロンCieloで使用する光線照射器具(コウケントー)は医療機器として承認を受けた商品です。
医療機器承認番号 : 14800BZZ00510000
また、サロンCielo施術者は、一般財団法人 光線研究所の「可視総合光線治療に関する基礎講座及び所定の実技課程」の修了証書授与者です。

PAGE TOP